Little garden's diary

<   2007年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

まだ熱が

今朝も長男は少し熱がありますが
高熱の事が気になりすぎて
長男の中耳炎と長女の目イボの切開後の診察が行けてなかったので行ってきました。
それと長女が喉が痛いと言い出したので耳鼻科で一緒にみてもらいました。
診察後、長女は大丈夫!と先生から一言。

長男は
県立中央病院に行った事。
何の検査をして結果がどうであったかということ。
高熱の原因はおそらく咽頭炎であると言われたこと。
処方してもらった薬のこと。
平熱に戻ったけどまた熱が。。。のこと。

全て話しました。
先生は長男に「薬が飲めんのやったら点滴するか?治るまで毎日点滴するか?」と言ってくれました。私と同じこと言ってるのに先生から言われると
説得力があるんでしょうね、「頑張って薬飲む」と小さい声で涙をポロリと一粒落として言ってました。
「薬は錠剤を出してみます。錠剤の方が飲みやすそうだったら錠剤を。もし無理だったら
点滴か県立中央病院で出してもらった薬を飲んで下さい」と言われました。



次は眼科。
実は昨夜1つ気になることがあって・・・
長女の目につけていたガーゼを外したら
「パパが2人に見える」とか1本の指が2本に見えると言っていました。
それを先生に話しました。
「片目だとどうしてもガーゼをあてている目はガーゼの隙間から見ようとしてしまいます。
だからガーゼを外してもしばらくは視点があってないのかもしれません。今日検査してみますね」
結果は視点は元に戻ってるみたいで今日はちゃんと1つのものは1つに見えてるみたいです。
よかったわ~
切開したところもちゃんと塞がっていて
何の異常もなかったみたいです。
長女は1週間後に経過を診るのでまた来てください。
と言われました。


家に帰ってお昼だったのでご飯を食べて早速長男の初めての錠剤に挑戦しました。
念のため、【お薬○めたね】のオブラート式ゼリーを買ってきたので
そのゼリーに包んでみました。
1回2錠なのでとりあえず1錠ずつ。
飲む前から薬というだけで拒んでいたんですが飲めた!!
そして「美味しい!」と。。。
2錠めもちゃんと飲めました。
これからはどの薬も錠剤だね~
熱を計るとまた39度くらいあったのでまた寝せてます。
今はぐっすり。
耳ダレはボールみたいに丸められた脱脂綿を買ってきたので詰めてます。
これで薬と耳ダレからは苦労せずに済みそう。
薬も飲めるようになったから熱も下がってくれるかな。。。
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-28 15:51 | family

その後・・・

長男の熱は今朝は平熱!
久々だ~~~!!と喜んでます。

私の両親は大阪である結婚式に参加するために九州から来ていたのだが
父が明後日から仕事なので明日までに家に帰っておかないといけません。
帰りは船を使って帰るらしく21時過ぎに船が出て翌日の6時前に九州に着きます。
だから家にいてくれるのも丸1日ありません。
長女はもっともっと一緒に居たいとストライキ!

「お腹が空いても何も食べないし、喉が渇いても何も飲まない!」って
長女の精一杯のストライキです。
「また来るからね!」という私の母に対して
「すぐ帰るんやけん、もう来んでいいわ!」って・・・
だけど私の母にとっては嬉しかったストライキだと思います。
母も涙を出して笑ってました。
「今日は泣かずにバイバイしようと思ってたのに○○ちゃんがそんなこと言うけん・・・」と言ってました。
車に乗って家を出る時には、長女は私に抱っこされて車に背を向けたまま
私のほっぺを何発もビンタ!(痛いわだ!!!)
ちょうど雨が降り出してきたのに「自転車に乗って遊ぶんじゃ!」と言い張るので
「勝手にしい!」と言って私は家の中に。。。
(長女もしばらくして中に入ってきたけど)

長男は元気になって久々にゲームをやってたのとまだ病みあがりなので
外には出ずに家の中からバイバイと手を振ってました。
長い時間ゲームをやるのは駄目と言っておいたからか
しばらくしてゲームを自分からやめてます。
「お~何も言ってないのにやめられたんだね。かしこいじゃん!」って言って
何気に額を触ると
ん???
ちょっと熱がある??
そして体温を測ってみたらまた発熱。。。(夕方前)
夜にはまた39度後半。。。
薬を飲んでも嘔吐するのと、熱も下がってきてたから飲ませてなかったのが悪かったのでしょうね。
今度診察してもらう時は粉薬や水薬でなく錠剤でお願いしてみようと思いました。

深夜はやっぱり40度超えてました。
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-27 23:58 | family

まだまだ続く

今日は私の両親が遊びに来る日。
長男も長女も、この日をとても楽しみにしていた。
だけど長男の熱はまだ40度超えている。
これは大きな病院で検査してもらった方がいいのでは?と思い
今日は耳鼻科に行く予定だったが
県立中央病院へ行く事にした。
予約ではなかったので待ち時間が長いだろう・・・と思いながら行ったが
幸いにも小児科に患者さんは1人もいなくてすぐに診てもらえた。

先週からの一部始終を先生に言って
採血して検査。
尿からの検査。
耳ダレの中のバイオ検査をしてもらった。

検査結果がでるまでは主に水分補給となる点滴をやりながら待ち続けた
点滴をやりだして少ししたら、
「お腹すいたよ」って。
これは少しずつ元気になってきてるのかなって嬉しくなった。

検査の結果は
血液検査で炎症がみられ
尿検査からはタンパクが少し多いがこれは今の現状では仕方がないとのこと
耳ダレの検査結果は詳しくは言われなかったが
「耳ダレの中の菌によっては長く耳ダレがとまらないこともありますが耳鼻科で
奥の方に固まりつつある耳ダレを掃除してもらった方がいいです」とのこと。
抗生剤や他の薬を少しだけでも飲んでいたので
何が原因というのははっきりとしてないが先生が見た感じだと
「咽頭炎」という診断でした。
たしかに咽頭炎だと高熱は続くわな。

白血病とか髄膜炎とか重い病気とばかり考えていたので
咽頭炎と判りホッとした。


結果から炎症・化膿止めの抗生剤を点滴追加してもらった。

帰宅したのはお昼過ぎ。
長男は目に元気はないものの笑顔が出てきた。

3時過ぎには両親が到着するらしくて
長男と長女の事、そして部屋の掃除ができてないってことも連絡しておいた。
だけどやっぱり部屋の散らかりは気になるので
長女(4歳)が長男と同じ部屋で遊んでもらって
「兄ちゃんが何か変な時はこのボタンを押してね」と子機を渡して
悪いが、掃除を始めさせてもらった。
5分おきくらいに呼ばれて
「耳から汁が・・・」とか「お茶が欲しい」とか。
長女も吐き気が。。。
それから間もなく長女が嘔吐したがお菓子を食べてすぐに咳き込みだした延長の嘔吐だったので病気ではないとすぐにわかった。
途中から義母も仕事から帰ってきたので掃除を手伝ってくれて
長女と義母のおかげである程度掃除も終わった。

長男は掃除が終わった頃から
私の両親の近くにいたいといって起きていた。

d0108952_14562923.jpg両親が着いて、ずっと座ったまま寝ようとしない。
布団を敷いて私の両親の近くに寝る場所をつくってあげても寝ようとせず
それどころか熱も平熱まで下がった。
今日の点滴がよかったのか~?
久々にとても嬉しくて大きな声で私の両親としゃべったり
遊んだり。(遊ぶと言ってもトランプとかその場で動かずにできるものばかりに限定しました)
今は平熱に戻ったけど
飲み薬を飲んでくれないのは相変わらずでいつまた高熱がでるかわからない。
長女は眼帯をしていても元気元気♪

私の両親は明日お昼過ぎに帰ります。
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-26 14:26 | family

高熱続き

今日も40度から下がらない長男。

去年から決まっていた事なのだか
明日から私の両親が大阪まで来たついでに遊びに来ることになっている。
だけど先週からずっと看病についていて朝方4時過ぎまで起きている私には
体力も気力もあまりなく
散らかった部屋を掃除することができない(甘えてるかな・・)
それに長男の近くにいてあげないと
何日も続いている高熱で痙攣を起こされても困るし。
朝、昼はパパにコンビニの弁当買ってきてもらったりして済ませて
夜は母屋からおかずを貰って食べてもらった。
水分は頻繁に摂っているが
長男には少しの間、1度でもいいから下がって楽にさせてあげたくて解熱の座薬を使った。
それから1時間くらいして熱は39度台に下がり
ほんの少しだが楽になったかな。。。(看病してる私の気分が少し楽になっただけかも)

4~5時間後また熱は40度を超えた。
代われるものなら代わってあげたいが、これだけは長男に頑張ってもらうしかない。。。

長女は顔に合わずでっかい眼帯をしているが
走り回ったり、普通に元気にしてるのでパパと一緒に弁当買いにいってくれたり
何度も汗かき着替えた長男の服を洗って干してくれたり
とにかく今回はパパと長女には感謝することばかり。
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-25 14:15 | family

大変・・・その3

深夜から40度を超す高熱が続いている長男。
耳ダレもすごい。
昨日お世話になった耳鼻科に電話で問い合わせ
熱が高いことと耳ダレがすごいことを話したら、すぐに連れてきて!と言う。
今日も病院へ連れて行くことにした。
本人は熱も高くこんな状態で毎日のように車で出掛けるのはつらいだろうけど我慢してもらう。

病院へ行ったら順番関係なくすぐに診てくれた
耳ダレは予想以上に多いが中耳炎の切開痕は以上ないとのこと。
熱の原因を調べるために
インフルエンザの検査をしてみたが反応無し。
今回の場合、中耳炎から高熱がでることは考えられないらしく
「ウイルス性の熱だと思いますが、このまま熱が下がらないようだったら月曜日にまた連れてきてください。日曜日は頓服でどうにか持ちこたえて!薬は昨日処方したものを飲み続けてください」と言われ帰宅した。

原因不明の熱。。。
帰ってからもそれが気になって高熱で寝ている長男の横で
「子供の病気、高熱」でネット検索。
「白血病」「髄膜炎」などが検索に引っかかってきた
もしかして・・・
だけど考え出したら止まらない・・・
大丈夫だよね?
明日には熱が下がるかもしれないし。
とにかく近くで看病だ
寝返りうちながら小刻みに身震いする長男。
話しかけるといつもより少し高いトーンで話す。
熱でテンションが高くなってるのかな・・・
水分はちゃんと摂ってる。
ただね、薬を飲んでくれなくなってきてる。
最初から薬が苦手な長男は昨日はどうにか無理をして頑張って飲んでくれたのだけど
今回の薬の味を知ったからか今日は飲もうとしない。
ヨーグルトやスポーツドリンク、柑橘系や酸味のある飲み物で飲むと苦味が増すらしく
お茶や水、アイスなどで飲むように言われて
前からいろいろと試しているが唯一飲んでくれるのはアイスクリームに混ぜる方法。
だけどそのやり方でも飲んでくれなくなった。
無理やり口を開けて飲ませてみたが嘔吐した。
体が拒絶してるのかな・・・
薬も飲まないと治らないが・・・
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-24 08:12 | family

大変・・・その2

やっぱり耳が痛いと泣く。
腫れている最中は痛むと昨日耳鼻科の先生に聞いていたので
まだ腫れるんだなと実感。
昨日と違う耳鼻科(家族のみんながお世話になってる耳鼻科)に行くことにした。
今日は他にも行かなければいけない用事があったので
パパに午前中仕事を休んでもらって一緒に病院へ。
9時診察開始で、受付は8時半から。
8時半前に病院の駐車場に着いて、長男は車の中で寝ている状態。
9時になり診察が始まると先生は
「うわ~これは腫れ過ぎやねぇ!切開しましょう!」と一言。
長男は泣きながら麻酔&切開。
切開する時は声を出して泣いていたが、すぐに痛みが消えて楽になったみたい。
だけど、高熱は続く・・・
抗生剤(ジスロマック)と風邪の症状に合わせた薬を出してくれた。
長男は痛みが消えて熱は少々あるものの楽になったみたい。


今度は長女の用事があった。
以前から目イボができていて眼科へ通院していて点眼薬と抗生剤を飲んでいた。
だんだんとイボが小さくなってきてたのに
また急に大きくなりだしていて赤くなってきていた。
診察の結果、切開することになり
長女の目には麻酔の注射をして、膿をエグリだした。
麻酔の注射は大人でもとんでもなくいたいらしく
大声で痛いーーーーーー!!と泣いたけど、暴れることはなく驚いた。


だけどまさか2人一緒に切開になるなんて思ってもなかった。
帰ってから長男の耳ダレがすごい。。。
脱脂綿を詰めてあるのにそれを通り越してポタポタ落ちてるよ。。。
熱はそのまま下がるどころか高熱となって続いた。
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-23 20:37 | family

大変!

散髪の後の出来事です。
家に帰ってきて10分も経たない時に
「ママー、何か耳が痛い・・・」と言い出しました。
幼稚園でおたふく風邪でお休みしてる子がいるのは知っていたけどもしかして??

More
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-22 18:44 | family

すっきり♪

子供の髪、いい加減伸びすぎてたから
美容室へ連れて行きました。
前から気になってたんだけど風邪引いててなかなか行き出せなかったの。

まずは長男
d0108952_16445979.jpg
これが【before】
ゲゲゲの鬼太郎みたいに伸びてました。


More
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-22 17:04 | family

保育参観日

d0108952_1734923.jpg
今学年最後の保育参観日でした。
園児全員で13人という少ない人数で
【さるかに合戦】の劇をやってくれました。
長男は「臼」の役で
セリフもほとんどなかったけど
緊張もせず、マイペースにやってました。


d0108952_16561227.jpg
最後は配役紹介で
住所、役、名前を1人ずつ大きな声で!

この一年でこんなに成長したんだなーと思いながら見てたら
長男と目が合って「ニコッ」って微笑んで目をそらしてという事が何度も。

今年4月からは長女もこの幼稚園でお世話になります。
長女はどんな風に成長していくのかな~って今から楽しみです。

まとまりのない日記になっちゃいました。
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-21 17:04 | family

よろしく 第2弾♪

d0108952_17282712.jpg今度はうちのワンです。
ばあばの知り合いの方から
譲り受けました。
名前は「ロン」で♂
このワンも長男が名前をつけました。

模様が何となくPooと似てます。
偶然だけど。

2006年4月生まれ。
もうすぐ1才になります。
大きくて私もお散歩に連れて行くのは一苦労です。

突然跳びつかれたら私も押し倒されちゃいます。
[PR]
by mamachanrose | 2007-02-20 17:24 | Pet



気ままな日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧